« 2011年参戦スケジュール | トップページ | 2011WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY2 »

2011WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY1

Friday wrap: Ostberg holds overnight lead in Swedenwrc.com
WRC:Rd.1 スウェディッシュラリーLeg1結果(2/11)FMotorsports WRC
<DAY1>WRC 第1戦 スウェディッシュ・ラリーCar@nifty

スウェーデンで開幕した2011年のWRC。
SS1でトップタイムを獲ったのは、プライベーターとしてフィエスタRS WRCを駆るP-G・アンダーソン!ところがSS2でスノーバンクと接触してタイムロス。その後SS3・5でトップタイムを獲るものの、SS4でパンクしたこともあって1日目を12位で終える。
SS2でトップタイムを獲って首位に立ったのは今季はストバード-フォードからエントリーのマッズ・オストベルグ。SS4でもトップタイムを獲って1日目を首位で終えました。
2位は昨季はさんざんな成績だったミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)。オストベルグとは14秒8差。
3位はDS3 WRCを駆るペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)。ミッコとは42秒6差。

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 マッズ・オストベルグ(ストバード-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)※
4位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 セバスチャン・オジェ(シトロエン-トタル)
7位 パトリック・サンデル(シュコダ)※
8位 エイビンド·ブライニルドセン(シュコダ)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)は先頭スタートで不利(雪が降ったので雪掻き役になった)だっただけでなくSS7でパンクを喫したこともあり、2台のシュコダ・ファビアS2000(サンデルとブライニルドセン)より後ろの総合9位。
キミ・ライコネン(シトロエン-ICE1)は総合11位。
ケン・ブロック(フォード-モンスター)は総合18位。


Grondal leads PWRC as Flodin fights backwrc.com

PWRCの首位はアンダース·グロンダル、2位はパトリック・フローディン、3位はドミトリー・タギロフと上位3台はインプレッサ勢です。

|

« 2011年参戦スケジュール | トップページ | 2011WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/50846965

この記事へのトラックバック一覧です: 2011WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY1:

« 2011年参戦スケジュール | トップページ | 2011WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY2 »