« 給油記録(2011/11/29) | トップページ | 2011ビ筑第5戦(その1) »

GP/GJインプレッサ発表

IMPREZA SPORTIMPREZA G4
新型 スバル インプレッサを発表富士重工業
4代目「スバル・インプレッサ」日本デビューwebCG
スバル、「インプレッサ」をフルモデルチェンジCarWatch

スバルのインプレッサのフルモデルチェンジが発表されました。12月20日に発売となる新型のインプレッサは、ハッチバックタイプの「SPORT」とセダンタイプの「G4」の2つのボディタイプ。特にG4なんかはBP型レガシィによく似たデザインをしていますが、ボディサイズは先代アネシスと同じ全長4,580mm(BPは4,680mm)全幅1,740mm(BPは1,730mm)だったりします。

エンジンは既にフォレスターに搭載されているFB20と、EL15に変わって採用された1.6リッターガソリンエンジンのFB16。
グレードはFB16搭載車が1.6iと1.6i-L。FB20搭載車が2.0iと2.0i-S、それにプリクラッシュセイフティシステムのEyeSight(Ver.2)を搭載した2.0i EyeSightと2.0i-S EyeSightの6グレード。
駆動方式がFFかAWDかについては、EyeSight搭載車はAWDのみとなっていますがそれ以外では選べるようになっています。
トランスミッションについてはチェーン式CVTの「リニアトロニック」が標準となっており、MTを選べるのはFB16搭載車のAWDモデルのみというのは…ちょっと残念です。

|

« 給油記録(2011/11/29) | トップページ | 2011ビ筑第5戦(その1) »

コメント

レガシィが巨大化してしまったから、インプに乗り換える人が増えそうですね。
1.6Lと言うのは税制的に微妙ですが、将来はターボと組み合わせてダウンサイジング?
でも、何となくパーツの造りが大株主化しているように思える今日この頃・・・。

しかも、今度のテールランプAssyは・・・http://jp.reuters.com/article/domesticEquities4/idJPnTK892355720110608

投稿: DeepSky | 2011/12/04 00:44

>>DeepSkyさん
東モで展示中の「アドバンスド ツアラー コンセプト」が1.6L直噴ターボだそうですからね~。

投稿: 奇妙な青 | 2011/12/04 14:04

こんばんは。
MTはスバルでも絶滅危惧種ですね。
1.6L・AWDのみ5MTの設定ありと言う事は、
FFの5MT購入層が少ないとの見方なのでしょうね。
このクラス、欧州メーカーの主流はDCT、日本はCVT。
自分は両方とも好きになれません。
(DCTは信頼性と渋滞時の変速に難アリ。CVTはフィーリング。)
先代モデル末期にあった1.5i-Sリミテッドは魅力的でしたが。
新型は1.6Lモデルにi-Sの設定が今のところ無いので今後の年改の時までのお楽しみと言うところでしょうか。
本音言えばもう少しボディーサイズが小さければ言う事なしなんですが・・・。

投稿: WRブルーの碧い流星 | 2011/12/04 19:55

>>WRブルーの碧い流星さん
DCTは先駆けとなった某独メーカーの車でトラブル聞きますよねぇ…。CVTはプレオの頃よりはだいぶマシになりましたが、先日試乗したスイフトだと燃費重視なセッティングなのかモッサリしていましたし。

新型インプより小型な新車種って何時出るんですかねー?

投稿: 奇妙な青 | 2011/12/04 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/53374883

この記事へのトラックバック一覧です: GP/GJインプレッサ発表:

« 給油記録(2011/11/29) | トップページ | 2011ビ筑第5戦(その1) »