« 給油記録(2012/8/13) | トップページ | ワイパーアーム塗装(ODO101303km時) »

パイクスピーク2012

2012 ResultPPIHC
エレクトリッククラス優勝!SHOW AIKAWA WORLD RALLY TEAM
2012 レースレポートTEAM APEV

オールターマックとなった第90回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムは、9分46秒164の新記録を出したタイムアタッククラスのリース・ミレン選手が総合優勝。総合2位はパイクスピーク・オープンクラスのロマン・デュマ選手で9分46秒181と僅差。

電気自動車のクラスでは注目の田嶋伸博選手の駆るE-RUNNER パイクスピークスペシャルは、スタートして1km程でモーターから白煙を上げリタイア。
TMG EV P002を駆る奴田原文雄選手が昨年のクラス記録より3分も早い10分15秒380でクラス優勝!(総合6位)
i-MiEV Evolutionを駆る増岡浩選手は10分30秒850でクラス2位(総合8位)。
HER-02を駆る塙郁夫選手は11分58秒974でクラス5位(総合55位)。

|

« 給油記録(2012/8/13) | トップページ | ワイパーアーム塗装(ODO101303km時) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/55416643

この記事へのトラックバック一覧です: パイクスピーク2012:

« 給油記録(2012/8/13) | トップページ | ワイパーアーム塗装(ODO101303km時) »