« パイクスピーク2012 | トップページ | ワイパーブレード交換(ODO101329km時) »

ワイパーアーム塗装(ODO101303km時)

20120814_012年ぐらい前の記事でワイパーアームの塗装が剥げてきたと書いたのですが、さすがに先端の方まで剥げてきたので塗ることにしました。




DIYの心得と注意これから記載するDIYを行った場合、事故や火災の原因になる可能性があります。この記事を参考に改造を行って不具合が発生したとしても当方では一切の責任を負いません。必ず自己責任において作業を行ってください。
また青春指南役さんが書かれたDIYの心得と注意を、ご一読していただけますようお願いいたします。

20120814_02塗装する前にワイパーアームを取り外す必要があります。「元に戻すための印を付けとけ」という話もありますが、GGインプレッサスポーツワゴンの場合には、フロントウインドウのワイパーが来る辺りに既に丸い印が4箇所にあります。これを覚えておきましょう。
他車ではどうなのかは知りません。

20120814_03ボンネットを開けて、ワイパーアームの根元にあるキャップを内装はがしやマイナスドライバーで取ります。





20120814_04すると14mmのナットが露出します。






20120814_05適合したサイズのレンチを使ってナットを外しましょう。ラチェットハンドルやエクステンションバーがあると楽です。





20120814_06ナットを外したのに引っ張っても外れないときは、写真の赤丸部分を何回も押すと段々浮いてきます。
テーパーが掛かっているので外れにくいみたいです。




20120814_07運転席側と助手席側のワイパーアームは長さも違うのですが、裏側に運転席側には「DR」助手席側には「AS」という表記がされています。




20120814_08外したワイパーアームは中性洗剤で洗います。錆がある場合はその前に磨きましょう。
洗浄後は水分を拭き取った後、乾燥のために干しておきます。



20120814_09次の日、キチンと脱脂をしてから、つや消し黒のスプレーで塗装しました。ちなみに使用したのはホルツの「カーペイント A-9 つや消し黒 MH11609」(Amazon)。マフラーに耐熱塗料を塗った時に買った物なので、今だと「ツヤ消し黒 MH009」になります。
最初に裏を塗装した後、表を3回重ね塗りしています。

20120814_10さらに次の日、折角ワイパーアームを外したので、白くなってきているカウルトップパネルをキレイにしようと、レックの「激落ちくん」(Amazon)で洗浄してみました。




20120814_11思ったより白くなっている部分がキレイになりました。






20120814_12カウルトップパネル半分で、こんなにバケツの水が黒くなりましたが。





20120814_13カウルトップパネルが乾いた後、呉工業の「クレポリメイト ナチュラル」(Amazon)でツヤ出しを行いました。アーマオールでも良いとは思うのですが、激落ちくん買ったホームセンターにはクレしか有りませんでした(^^ゞ



20120814_14カウルトップパネルを外してツヤ消し黒で一緒に塗っちゃう方が良いのでしょうが、外し方が分からなかったのと置くスペースがなかったので断念。
でもこれだけ黒さが戻れば満足です。



20120814_15ワイパーアームにワイパーブレードを装着して(組み合わせを間違えないように注意!)、フロントウインドウの印の所に合わせてワイパーアームを取り付け。




20120814_16外したときと逆の手順で組み立てていきます。
ゴムキャップは洗浄・ツヤ出し後に再利用しましたが、新品に替えた方が見栄えは良いでしょうね。




20120814_17取り付け完了後は念のために動作確認をお忘れ無く。
ワイパーアームやカウルトップパネルがキレイになったのでワイパーブレードの劣化が目立ちますね(^^ゞ
あとそろそろワイパーゴムの交換時期…という事で続く

|

« パイクスピーク2012 | トップページ | ワイパーブレード交換(ODO101329km時) »

コメント

ウチはワイパーアームはサビサビだ…(汁)
カウルも色褪せているので一緒に縫った方がイイなぁ…とはずっと前から思ってはいるんですが気力が無く(汁)


サビ落とすの面倒だから(爆)やるとしたらスリーラスターのスプレー缶(確かあったと思うんですが…)でやっちゃうかも>サビの上からも塗れる(程度の問題はあるでしょうけれど)というのが売りの一つですし

ワイパーアーム付け根のゴムキャップ…見栄えは無視して、樹脂の劣化?でいつの間にか昇天されてボルト剥き出しになってた…なんてコトもありますので(ってかウチがそうでした)。
また、相互させて頂いてる「六連星親子。」さまでもそのネタがあったりしまして↓
http://mutsura.blog.shinobi.jp/Entry/145/
値段を記録してなかったのが悔やまれる…。

投稿: ながみ@GF8C&TT2N | 2012/08/17 22:59

>>ながみ@GF8C&TT2Nさん
一番手っ取り早いのは「新品交換」ですぜ旦那(ォ
つや消し黒のスプレーはワイパーアーム塗るだけだと、余りまくりです(^^ゞ

投稿: 奇妙な青 | 2012/08/18 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/55424654

この記事へのトラックバック一覧です: ワイパーアーム塗装(ODO101303km時):

« パイクスピーク2012 | トップページ | ワイパーブレード交換(ODO101329km時) »