« 給油記録(2016/1/3) | トップページ | 新春SUBARU初売りフェア&お客様感謝デイ »

【試乗】スズキ アルト ワークス(DBA-HA36S)

スズキ アルト ワークス
スズキが初売りカーニバルを開催しているので、発売されたばかりのアルト ワークスに試乗してきました。

スズキ アルト ワークス外観だけ見ると、半年ほど前に試乗したターボRSと直ぐには見分けが付かないです。






スズキ アルト ワークスドアを開けてみると、ターボRSには無かったマニュアルトランスミッション用のシフトレバー!
そして運転席・助手席はレカロ!ただシートリフターが無いので、ポジションが高いという印象。



スズキ アルト ワークスアルミホイールはターボRSと違うデザイン。
フロントブレーキはベンチレーテッドディスクですが、リアブレーキはドラム。
ホイールの隙間から、ダンパーに貼られたKYBのロゴが見えます。



スズキ アルト ワークス乗ってみた感想は「楽しい!」の一言に尽きますね。
直前にスイスポ試乗していたというのもありますが、ターボ効きだしてからの加速感がハッキリしている上に、シフトが丁度良い按配にショートストロークな事もあって、楽しくて楽しくて運転しながらニヤけっぱなしですよ。
エンジンスペックはターボRSと同じなんですが、ブーストの掛かり方とか変えてあるように感じるんですよ。アクセル踏んだときの盛り上がり方が違うとしか。
一方で低回転時はターボRSの時は普通にシレッと走っていましたが、ワークスの場合「一応そんな回転でも走れるけど、本当はソコじゃない、もっと回せ!」と訴えてくるような感覚があったんですが、他の人はどうだったんでしょ?

不満点はいくつかありまして、クラッチペダル周辺が狭いとかフットレストが無いとかは軽自動車だから仕方ないにしても、メーター照明が明るさを調整出来ない点とか、メーターのアクリル板(?)の角度が悪いのか外から入る太陽光の角度によっては非常にメーターが見にくくなりやすいのが気になりました。

燃費については直前に試乗したスイスポが14.7km/Lに対し、同じ試乗コースにも関わらずアルト ワークスが14.6km/Lという結果に。いやまあブーストが掛かる様な運転したらそりゃそうなるよね(笑

|

« 給油記録(2016/1/3) | トップページ | 新春SUBARU初売りフェア&お客様感謝デイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/63042972

この記事へのトラックバック一覧です: 【試乗】スズキ アルト ワークス(DBA-HA36S):

« 給油記録(2016/1/3) | トップページ | 新春SUBARU初売りフェア&お客様感謝デイ »