« 納車時備忘録 | トップページ | 購入時に付いていたパーツ(その2) »

購入時に付いていたパーツ(その1)

今回の車は中古で購入しましたが、既に色々付いていました。
ということで、気がついた物について。

20181020_2タイヤがブリヂストン POTENZA RE050Aからダンロップ LE MANS Vに変わっていました。
RE050Aはスポーツタイヤで、LE MANS Vはコンフォートタイヤ。乗り心地の改善を狙ったのでしょうか?


20181020_3たぶんスズキ純正のドアハンドルエスカッション(カーボン調)。
ドアハンドルの形状を考えると下の部分は傷つきやすいので、付いてて良かったパーツです。



20181020_4スズキ純正アルトロゴ入りのドアバイザー。
タバコを吸わないことから、窓を少しだけ開けて換気とかやらないので、今まで付けたことがないパーツ。




20181020_5メーカー不明のマフラーカッター。
ぶっちゃけ要らない。外したい。

|

« 納車時備忘録 | トップページ | 購入時に付いていたパーツ(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/67294982

この記事へのトラックバック一覧です: 購入時に付いていたパーツ(その1):

« 納車時備忘録 | トップページ | 購入時に付いていたパーツ(その2) »