ヤリスなどのリコール

ヤリス、アクア、シエンタのリコールトヨタ
リコールの届出について(トヨタ ヤリス 他)国土交通省

2023年6月にロアアームのリコールが出ていましたが、それはうちのヤリスは対象外でした。

20240131_1ところが今回もロアアームのリコールですが、リコール対象に含まれてしまいました。

前回はボールジョイント取付部の製造が不適切なために亀裂が生じる可能性があるとのことでしたが、今回はボールジョイント取付部の耐久性の検討が不十分なため融雪剤が頻繁にかかると腐食して亀裂が生じる可能性があるとのことです。
私自身はあまり雪降らないところに住んでいますので焦る必要は無いと思っています。3月のサマータイヤに戻すときか6月の12ヶ月点検と同時に出来れば良いなと考えております。

| | コメント (1)

アルトなどのリコール

アルト、アルト ラパン、ワゴンR、スペーシアのリコールについてスズキ
リコールの届出について(スズキ アルト 他)国土交通省

燃料タンクに付いている圧力調整弁が固着するものがあり、その状態のままだと
燃料タンクが負圧になり変形する

燃料レベルゲージが傾く

実際の燃料残量より多いと間違える

燃料残量警告灯が点灯していないのに燃料切れ
となる恐れがあるそうです。

20201119_1なお、うちのアルトは対象車でした。
(ノД`)

| | コメント (0)

GD/GGインプレッサのリコール

インプレッサのリコールについて富士重工業
報道発表資料:リコールの届出について(スバル インプレッサ)国土交通省

助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)の容器に気密不良の物があり、エアバッグ展開時に正常に展開しないおそれがあることから、リコールの届け出となったとのこと。

タカタのエアバッグ 国内リコール700万台超に NHKニュースNHK

この部品がタカタ製で、他メーカーの車にも使われていたようです。

20150522_1GD/GGインプレッサでリコールの対象となるのは、平成16年1月6日~平成19年4月24日に製造された91,151台。車台番号を見ると、うちの車はリコール対象車のようです。
(;つД`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

VWとスズキ、提携解消へ

20110912_2
フォルクスワーゲンAGとの提携関係に関するお知らせスズキ

独フォルクスワーゲン、スズキが提携違反と発表
スズキ、フォルクスワーゲンAGと提携解消CarWatch

スズキ会長「放置すると経営の足かせに」日本経済新聞

スズキが独VWと提携解消、VW保有のスズキ株を買取りへロイター

スズキ VW提携は「足かせ」解消発表イザ!


【関連】
スズキとVW、包括的提携に合意

| | コメント (7) | トラックバック (0)

アイサイト2、2年以内に全車対応予定

富士重工業、2年以内に全車でアイサイト2に対応SankeiBiz

今はレガシィのみにオプションとして用意されている先進運転支援システム「アイサイト2」が、自社生産の5車種全てで2年以内に対応するという話です。

続きを読む "アイサイト2、2年以内に全車対応予定"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なんでこんなバカスタッフ雇ったんだ!

幕張デモ走行でマシンとイベントスタッフが接触ESPN F1
レッドブル、幕張でF1デモ走行を実施F1-Gate.com

「軽傷で済んで良かったね」って話じゃねー!
こんなバカをスタッフとして使った会社は何処だよ!
破損したマシンの修理費を弁償すれば済む話じゃないし。
場合によっては横浜のイベントが中止どころか、各地のモタスポ関連イベントが軒並み自粛とかなるところだぞ!
そうでなくてもレッドブルが色々やっている日本でのイベントが今後どうなる事やら。
こんなアクシデントに巻き込まれたブエミの心境を考えると…(´;ω;`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コンバージョンEVガイドライン公開

コンバージョンEVのガイドライン電気自動車普及協議会
改造型電気自動車製作のためのガイドライン公開webCG

こういうガイドラインが出来ることで、公道を走る上で十分な性能を持ったコンバージョンEVが作られれば喜ばしいことである。強制力はないとはいえ、各種法令や基準に基づいて作成されていますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバル、電気自動車生産中断へ

富士重のEV販売、最大5年凍結…市場成熟待つ読売新聞
富士重 EV生産を一時中断へイザ!

プラグイン ステラバッテリーは高価だというのは事実で、しかもNECとの合弁を解消しているから不利なのは否めない。また航続距離の短さはコミューター向けと言ってみたところで短いことには変わりなく、暖房を使うと恐ろしく減るので寒い地域には向かない。更にベース車両の生産終了が来年で、軽乗用車が全てOEMになる事を考えるとやむなしか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコカー補助金終了~

自家用自動車を対象としたエコカー補助金の予算残額について(9月7日(火)時点)及び申請受付の終了について経済産業省
経産省、エコカー補助金を終了 CarWatch
エコカー補助金、7日で打ち切り=期限3週間残し終了-経産省時事通信
エコカー補助金が終了 8日申請分は交付されずイザ!

エコカー補助金が9月7日申請分で残り約10億円となり、8日申請分がそれを超過していることから、7日申請分までで打ち切りになったそうです。

えー、うちの弟は申請する段階に至る以前に、成約はおろか商談もロクに進んでいないので、当然貰えません(笑
ただエコカー減税の方は平成24年3月31日までに対象車を新車登録した場合に適用されるので、今後出てくる新型スイフトやフィット・ハイブリッド、フェイスリフトする予定のデミオの動向を見ながら検討するのも良いかもしれません。
ディーラーによっては「補助金打ち切られても値引き頑張るよ!」という所もあるでしょうけど。


【関連】
最近の弟との会話
間に合うかねぇ?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

なんちゃってカーボンが増えるかな

20100817_1
「ボンネットやルーフをカーボン調に!」 乗用車のデザインを一新するカーラッピング事業を展開住友スリーエム
住友スリーエム、ボンネットとルーフをカーボン調にできる「3Mカーラッピング」 CarWatch

住友スリーエムが、自社の「3Mダイノックフィルム」を用いたカーラッピング事業をスタートしたとのこと。DIYでカーボン柄のダイノックフィルムを車に貼って"なんちゃってカーボン仕様"にする方をみんカラなどで良く見かけますが、製造元自らが事業に乗り出すとは!

施工は3Mオンラインストアから申し込む形。今のところ東京都(離島を除く)と大阪府内のみのサービスとなっていますが、今後徐々に対象地域を広げる予定だそうです。

カーラッピングのページはコチラ
車種対応表はコチラ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧